まだどこにもないアプリを作る

アプリ開発でつまづいたところなどを中心に記事にして行きます。

PHPickerConfiguration.selection = .orderedが機能しない問題 備忘録

PHPickerで画像の複数選択を実装する際

PHPickerにPHPickerConfiguration.selection = .orderedという設定をしても

非同期で写真を取得するため

たまにユーザーが選んだ順番になってくれないという問題が起こった

 

↓以下のStackOverFlowのC6Silver氏のすばらしい回答が非常に役に立った         

stackoverflow.com

 

func picker(_ picker: PHPickerViewController, didFinishPicking results: [PHPickerResult]) {
        picker.dismiss(animated: true)}

のところを回答のコードに書き換えるだけでうまくいった

Xcode備忘録 iOS13などのシミュレーターを追加して動かす時に困ったこと

いろいろスクショなど不足してるかも知れませんが

何かしらの参考になりましたら幸いです。

 

シミュレーターを追加する

 

シミュレーター一覧のある画面

OS Versionでデバッグに使いたいOS選択。

目当てのOSがなかったらDownload more simulator runtimesをクリックして左下にある+ボタンからダウンロードする。

 

2023/05/25現在 iOS13.7以前のOSのシミュレーターは導入が難しくなっている。

おそらくAppleの公式サイトなどからダウンロードできるのだと思うが、

面倒そうだったので私はiOS12の搭載されているiPhone5sを購入してそれでデバッグしてます。

 

シミューレーターはここから追加

使用したい端末と

OSVersionを選択。

 

これでできたと思ったら

Destinationに選択されないんですよね。

 

推測ですがiOS15以前のシミュレーターはApple Sillicon上では動かないんだと思います。

 

それを解消するには

Product→DestinationDestination Architectures→Show Rosetta Destinationsを選択しましょう。

 

Swift 数の増える配列の宣言

0,1,2,3,4,5,6のように1ずつ値が増えていく配列の簡単な作り方

 

var intArray = [Int](0...6)

print(intArray)//[0, 1, 2, 3, 4, 5, 6]

 

 

キーワード

1ずつ増える配列,だんだん大きくなる配列,配列初期化

Swift UIDocumentPickerViewControllerで 全てのファイルを選択可能にする

.itemを指定すれば全て選択できるようになると思われます。

var picker = UIDocumentPickerViewController(forOpeningContentTypes: [.item],asCopy: false)

 

 

キーワード

Make all files selectable in Swift UIDocumentPickerViewController

「やりたくない」ってアプリを出している

今週のお題「やる気が出ないときの◯◯」

 

私はやる気出ない時は音楽を聴いてテンションを上げることが多いですかね。

あとは、コーヒーなどでカフェインを摂れば、露骨に結構作業が捗ったりします。

あとは、なんとなくやる気が出ないって時にはやることや目標ゴールが明確に決まっていないことが多いから、計画とかを立てたり。予定立て直したり。

あとは、寝たらやる気がリセットされる感ありますね。

 

 

関連する話だと思うから取り上げます。

 

私は「やりたくない」ってアプリを個人で出してます。 

やりたくない on the App Store

 

 

このアプリはやる気がなくなってしまった人たちに行動をご提案したりするアプリなのです

 

まずアプリを使っている人の状況を把握してから

場所を変えてみよう

部屋の片付けをしてみよう

ゲームしてみよう

散歩してみよう

とかその他いろんなこと提案します

 

 

このアプリを作ってみてわかったことは、

やる気が出ないって心の状態は

「~~をやらなきゃいけない」という感情があるから

生まれるってことです。

だからなんなんって話だけど

 

 

やる気がなくて悩んでるって時点で頑張っている証拠だと思いますね

 

 

このアプリではやる気が出ない時はやるべきことに向き合うのではなく回り道してから、まず自分の好きなことややりたいをこと、リラックスできることをやってもらって、

気持ちに余裕を持ってからまたやるべきことに取り組んでもらうという感じで作りました。

 

もっとアップデートしていきたいなー

そのためには自分のやる気を出さないと...

 

 

やる気を出したい時はこのアプリダウンロードしてみたらいいと思いますよ~イェーイ✨✨

やりたくない

やりたくない

  • Ryusuke Uchida
  • Lifestyle
  • Free

apps.apple.com

宣伝じゃ~ん。

iOSアプリ開発 Admobポリシー違反について

Admobポリシー違反で1ヶ月広告停止になりました。

 

Admobポリシー違反になると一部の広告に制限がかけられると書いてありますが、実際は該当アプリ内の全ての広告が停止しました。

 

やはり広告が出せないとなると辛いですよね

広告が出せない期間は別の広告Nend広告などを出していました。

 

ポリシー違反になったのが2022/10/5

問題を治して審査に出したのが10/6

やっと審査が終わり広告が出せるようになったのが,2022/11/6

 

約1ヶ月間ずっと「審査中」でした。

 

いつもなら審査は1日2日で終わるのですが

なぜか今回ばかりは長かったです。

 

[審査中]になっているとこちらとしては何もできないんですよね

Admobはあまりお問い合わせのフォームなどもないですし

 

 

--何もしないで待っているのが辛い方へ-- 

 

1. フォーラムを見る

↓ここはAdmobのフォーラムです。同じようにAdmobでトラブルがあった人はここに投稿している人がいたりするので見てみましょう。

support.google.com

 

2.別の広告会社を探す。

今回のようなこともあるのでAdmob以外のモバイル広告も調べてみましょう。

 

 

 

今回の原因だったと思われること

コンテンツに広告が重なっているという違反でした。

 

色々考えたのですがこのポリシー違反の原因↓

アドモブのバナー広告にはフィードバックを送信できる機能があります。

 

 

iボタンを押した後に現れる

「フィードバックを送信のボタン」を押す

↓のようなものが表示されます。



ここでアプリのユーザーさんが「広告でコンテンツが隠れる」を押しているので

ポリシー違反になっているんじゃないかと思います。

 

 

なので

これを押されるような設計にしてはいけないということです

おそらくそれだけです

 

 

ご参考になれば幸いです。