まだどこにもないアプリを作る

アプリ開発でつまづいたところなどを中心に記事にして行きます。

SwiftUI

SwiftUI ウィジェット実装でLargeSizeのみオフにする方法

StaticConfiguration(kind: kind, provider: Provider()) { entry in testWidgetEntryView(entry: entry)} のところに を追加しましょう。 以下のような感じです。 ご参考になりましたら幸いです。

SwiftUI HStackで生まれる横の隙間を埋める

この画像のように普通にHStackを使うだけだとUIとUIの間に隙間ができてしまいます。 import SwiftUI struct HStackSpacing: View { var body: some View { HStack{ Image(systemName: "crown") Text("1位") }.background(Color.gray) } } 以下のようなコード…

SwiftUIエラー thread 1: EXC_BAD_ACCESS (code=2, ~~~~~~ の原因の一例

EXC何ちゃらってエラーなので原因は様々だと思いますが 今回の私の場合の原因は .ピリオドが抜けていたようです。 以下のコードでこのエラーを確認 Text("みかん").font(.custom("HiraMaruProN-W4", size: 8)) frame(width: 80, height: 20)//frameの前の.ピ…

SwiftUI TextField 値受け渡した時のTextFieldの初期値

第一の画面があって 第二の画面があります。 第一の画面で作ったString変数を 第二の画面に受け渡して そのString変数を第二の画面のTextFieldに表示させたい。 onAppearでStateのプロパティに代入してもTextFieldには反映されません。しかし 以下のように遅…

【SwiftUI】CoreData SortDescriptor を動的に使う。fetchResultsを動的に並び替える,ボタンを押したら並び替える

<読者の想定> Coredataを使ってアプリを作成しており 最初にCoreDataを使うにチェックを入れてアプリを作成し、それを元にアプリを作成している人に向けて書いております。 private var items: FetchedResults<Item> items.sortDescriptors = [SortDescriptor(\Ite</item>…

Swift SwiftUI - Date()で特定の日付を定義

SwiftUI Date 特定 日付 定義 初期値 こういうキーワードで検索してもヒットしにくかったので記事にしました。 以下のコードで2000年1月1日のDate型の変数を定義することができます。 let calendar = Calendar(identifier: .gregorian) let date = calendar.…

【SwiftUI】TextField TextEditorで文字を打つごとに検知2

↓以前書いたこの記事では 【SwiftUI】TextfieldやText Editorで文字が入力されるごとに検知する方法。 - まだどこにもないアプリを作る バインディングの変数が変わることを検知する onChangeモディファイアを使うことで実装しましたが TextfieldやTextEdito…

【SwiftUI】エラーメモProperty declares an opaque return type, but has no initializer expression from which to infer an underlying type

初心者向けです。私も初心者です。 以下のコードだと import SwiftUI struct Test: View { var body: some View { } } struct Test_Previews: PreviewProvider { static var previews: some View { Test() } } このようなエラーが発生してしまう。 このよう…

【SwiftUI】TextfieldやText Editorで文字が入力されるごとに検知する方法。

onChange()を使えばできるようです。 最初に@Stateで変数を定義しておいて、 その値が変わるごとに呼ばれるといった感じです。 import SwiftUI struct SwiftUIView: View { @State private var task = "" var body: some View { Form{ Section(){ TextField(…

iPadのSwift Playgroundsでアプリ開発を試したメモ・感想・備忘録

戻る(⌘Zに相当する)コマンドがアクセスしづらい エラー文がコピーできない iPad6thでは多少固まることもある 超スマートアプリ開発 そのままiPad実機でテストできる。 数値とか意外と変えやすい ペンではなく指の方が操作しやすい。 アプリ名やInfo.PList…