まだどこにもないアプリを作る

アプリ開発でつまづいたところなどを中心に記事にして行きます。

FCM 特定の端末にテストメッセージを送信する方法

Firebase Cloud Messagingにて特定の端末にテスト送信する方法

 

備忘録的ですが参考になれば

 

1.

新しい通知を選択(テストを作成ではないので注意)

f:id:rils_k:20211019113526p:plain

 

2.テストメッセージを送信を選択

f:id:rils_k:20211019113712p:plain

 

3.通知したいデバイストークンを入力してプラスボタン_

 

 

f:id:rils_k:20211019113916p:plain

 

このトークンの取得の仕方は

実機をMacに接続して以下のコードをAppDelegateのdidfinishLaunchingOptionsにかいて実行するとコンソールにtokenが出力されます。

Messaging.messaging().token { token, error in

 

          if let error = error {

              

            print("Error fetching FCM registration token: \(error)")

          } else if let token = token {

            print("FCM registration token: \(token)")

//            self.fcmRegTokenMessage.text  = "Remote FCM registration token: \(token)"

          }

            

        }

Firebase.configureの前に書いてもプリントされないので注意です

 

f:id:rils_k:20211019114503p:plain

 

 

テスト押します。

 

 

これでチェックしたトークンのデバイスのみにPUSH通知を送ることができます。

 

 





Messaging.messaging().token { token, error in
 
if let error = error {
   
print("Error fetching FCM registration token: \(error)")
 
} else if let token = token {
   
print("FCM registration token: \(token)")
   
self.fcmRegTokenMessage.text  = "Remote FCM registration token: \(token)"
 
}
}